🛈当ブログのリンクには、広告が含まれております。

🛈当ブログのリンクには、広告が含まれております。

育児用品・おもちゃ

生後3ヶ月の赤ちゃんが絶対に喜ぶ、クリスマスプレゼント4選!

める
こんにちは、助産師&2児のママめる(@kodomane1222)です。
赤ちゃんにとっての初めてのクリスマス、プレゼントしたいけど何を贈ろう

赤ちゃんにとって初めてのクリスマス。

せっかくなら、赤ちゃん自身が本当に喜んでくれるプレゼントを贈りたいですよね。

でも、成長の早い赤ちゃんは、どんなおもちゃが喜ぶのか分からず、悩みますよね。

 

そこで、赤ちゃんの発達に合わせた月齢別のオススメのプレゼントをシリーズでお届け。

この記事では、生後3か月】の赤ちゃんにオススメのプレゼントを厳選してご紹介します。



1 生後3か月には何ができるの?

◇起きている時間が少し長くなる

新生児の時期は40分ほどしか起きていられなかったのが、生後3か月になると1時間20分ほど起きていられるようになります。

◇ハングリーガードをする

赤ちゃんが自分の手をジッと見つめるしぐさや、手や指をなめる、腕をゆらゆらと動かす、胸の前で指先を合わせるといったしぐさを「ハングリーガード」と言います。

ハングリーガードをすることで、手が「自分の体の一部」であることを認識し、動かしたいように動かせるという手の感覚を覚えていきます。

◇首がしっかりしてくる

首がしっかりしてきて、うつぶせにすると腕で支えて頭を少し持ち上げられるようになります。

◇動くものを目で追えるようになる

視力が発達し、動くものを目で追う追視がみられるようになります。

◇声を出して笑うようになる

パパやママなどにあやしてもらうと声を出して笑うようになり、コミュニケーションの幅が広がってきます。

 

2 生後3か月の赤ちゃんへのクリスマスプレゼント4選

(1)ゴッビモビール

ゴッビモビールは、色の識別ができるようになってきた生後3~4ヶ月頃の赤ちゃんにオススメのモビールで、視覚の発達を促します。

モンテッソーリ教育者である、イタリアのジャンナ・ゴビ(Gianna Gobbi)氏が考案したそうです。

 

ゴッビモビールは青色や赤色、緑色などの好きな絹糸を球に巻いて、グラデーションになるように並べます。

作る絹糸によって自分の好きなモビールにすることができるので、インテリアとしてコーディネートするのもよさそうですね♪

 

赤ちゃんに贈るプレゼントとして手作りしたいという方は、

こちらのサイト「オウチーク」で詳しく解説されています。↓↓

自分で作ることもできるので、我が子へのプレゼントとして作ってみても楽しそうですね♪

 

でも、自分で作るのは難しそう

という方でも大丈夫。

完成品が欲しい方はこちら

Amazon

※届いたその日から使えるよ!!

(2)マストロ・ジェッペット 木のおもちゃ ラトル FAVA(ファーヴァ)

質の高いMADE IN JAPANのおもちゃメーカー「マストロ・ジェペット」のラトルFAVA(ファーヴァ)。

「FAVA」はイタリア語で「豆」という意味で、房の中に豆が3粒入ったデザインのラトルです。

コロンとしたフォルムとやさしい木のぬくもりが感じられる素敵なおもちゃですよね。

赤ちゃんが握ったり、振ったり、机や床で揺らして遊びながら豆の動きを楽しむことができます。

赤ちゃんが遊びの中で指先を使って豆の動きをよく見ることで、脳が刺激され発達を促してくれます。

FAVAは2012年にGOOD DESIGN賞も受賞していて、プレゼントに自信をもってオススメできるおもちゃです。

 

我が家は長女の出産祝いとして、FAVAをいただきました。

プラスチックでは味わえない、木のやさしいぬくもりが感じられ、安心して子供に与えられました。

シンプルですが洗練されたデザインと色合いが美しく、長女も気に入って振ったり、しゃぶったりして遊んでいました。

 

(3)ベビージム ムジーナ

SELECTA(セレクタ)社のベビージム「ムジーナ」です。

やわらかい質感の木製ベビージムで、見上げる赤ちゃんの五感にやさしく働きかけてくれます。

ゆれるおもちゃからの誘いに思わず赤ちゃんも手を伸ばしたくなります。

木のおもちゃは、置いてあるだけでおしゃれに見えるので、インテリアにこだわっているご家庭にもオススメ。


(4)ラウンドミラー Commotion House

 

赤ちゃんへのプレゼントとして、最適な鏡「ラウンドミラー」です。

鏡は割れる心配のいらないアクリルミラーで、ふちの赤い部分はEVA(イーブイエーまたはエヴァ)樹脂でつくられています。

EVAは柔軟性や弾力性のある、軽量で無公害のプラスチック素材です。

赤ちゃんは鏡に映った自分の姿を見て、「これは何だろう?」とじっと見つめたりして、きっと鏡を気に入ってくれるでしょう。

鏡を通して、少しずつ「自分」という存在を認識してたり、実像と虚像の違いを学んでいきます。


3 まとめ

首がしっかりしてきて、赤ちゃんの動く範囲も少しずつ広がってくる生後3か月。

赤ちゃんの興味を引き、赤ちゃんが楽しんでくれるおもちゃをプレゼントすることで、

より赤ちゃんの成長・発達を促すことができます。

 

赤ちゃんと過ごすクリスマス、素敵なおもちゃで赤ちゃんと楽しく遊んでみてはいかがですか?

あわせて読みたい

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回まとめた商品は、楽天ROOMにも載せています。

\こちらも是非チェックしてね♪/

楽天ROOM

 

↓↓当ブログを応援してくださる方は、是非クリックをお願いします♡皆様のクリックが励みになります♪

ブログ村PVランキング参加中

スポンサーリンク

-育児用品・おもちゃ